ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)~遊タイム(天井狙い)・ハイエナ・ボーダー・やめどきetc.~立ち回りまとめ

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)~遊タイム(天井狙い)・ハイエナ・ボーダー・やめどきetc.~立ち回りまとめ~公式

このページは”ウルトラ6兄弟 Light Version(甘デジ)~遊タイム(天井狙い)・ハイエナ・ボーダー・やめどきetc.~立ち回りまとめ”となっています。

ですので、ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の機種詳細については公式サイトにてご確認下さい。

スポンサーリンク

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の筐体・スペックetc.について

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の筐体・スペックetc.についてですが、

など、参考にさせて頂いています。

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の期待値について

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の期待値についてですが、

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の期待値について~期待値見える化

など、

など、

  •  

など、参考にさせて頂いています。

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の遊タイム(天井)について

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の遊タイム(天井)についてですが、

  • 遊タイム(天井):低確率状態を299回転消化
  • 遊タイム発動(恩恵):379回転+残保留4個

となっています。

遊タイムでの大当たり当選率はおおよそ98%となっているのでほぼ当たりは濃厚で、期待獲得玉数は約3100玉となっています。

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の遊タイム狙い

私自身がウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の遊タイム狙いをする際は、

残160回転くらい(サイド液晶を参考にする)

を目安に打ち始める感じです。

連チャン後には必ずST40回転が付く為、

  • 単発後:299回転
  • 連チャン後:339回転

と、遊タイムの発動G数(天井)は変わりますが、サイド液晶を参考にすればあまり気にすることはありません。

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の宵越し狙いについて

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の宵越し狙いについては、

当日100回転回すと前日込みの遊タイムまでの回転数がサイド液晶に表示される仕様

となっています。

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の打ち方について

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)の打ち方についてですが、

  • 大当たり(ラウンド)中
  • 電サポ中

とあります。

大当たり(ラウンド)中の打ち方

大当たり中の打ち方ですが、

1R5~6発入賞したところで止めて、足りない分を打ち出し、とラウンド間を止めています

※1ラウンドは10玉入賞となっています

としています。

電サポ中の打ち方

電サポ中の打ち方ですが、

3開放1セットとなっているので、

  1. 1開放目が開いたら打ち出し停止
  2. 2開放目が開いてちょっと間して打ち出し開始
  3. 以後繰り返し

と、しています。

あとはタイミングを見ながら調整しつつ、でムダ玉を減らすことが可能。

ウルトラマンセブン超乱舞と手順は同様となっています。

やめどき

ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)のやめどきについてですが、基本的には、

電サポ抜け即やめ

としています。

釘の調整が良ければ続行。

まとめ

ここまでで”ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)~遊タイム(天井狙い)・ハイエナ・ボーダー・やめどきetc.~立ち回りまとめ”は以上となります。

私自身、ウルトラ6兄弟LightVersion(甘デジ)を打つ際に、ここまでのリンク先のWEBサイト・ブログを含め、ほかにも、

  •  

など、ほかWEBサイト・ブログなど多数のものを参考にさせて頂いています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加