ガンツ極(6.2号機)~ハイエナ・天井狙い・設定狙い・期待値・やめどきetc.~立ち回りまとめ

このページは”ガンツ極(6.2号機)~ハイエナ・天井狙い・設定狙い・期待値・やめどきetc.~立ち回りまとめ”となっています。

ですので、ガンツ極(の機種詳細については公式サイトにてご確認下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガンツ極の筐体・機械割・出率~スペックについて

ガンツ極の筐体・機械割・出率~スペックについてですが、

パチスロガンツ極の筐体・機械割・出率~スペックについて~一撃

となっています。

詳細については、

https://1geki.jp/slot/s_gantz_k/

と、一撃さんのWEBサイト(筐体・リール配列・配当)をご覧下さい。

ガンツ極の打ち方について

ガンツ極の打ち方については、

ガンツ極の打ち方について~一撃

と通常時は、

  1. 左リール赤7狙いをしてから停止型で
  2. とりあえず右リールは適当で
  3. 中リール赤7を目安にスイカをフォロー

としています。

AT中については、

  1. ナビ発生時はナビに従って消化
  2. ナビ非発生時は通常時と同様の打ち方で消化

としています。

ガンツ極の打ち方で気になったことがあった際には、

https://1geki.jp/slot/s_gantz_k/2/

と、一撃さんのWEBサイトを参考にさせてもらうことが多いです。

ガンツ極の期待値について

ガンツ極の期待値については、

など、

など、のWEBサイト・ブログの期待値表を参考にさせて頂いて実際に立ち回っています。

期待値表によって算出条件に違いがありますので、値に違いがあったり、また自分自身の打ち始め~やめどきを考慮して調整をしています。

ガンツ極の天井について

ガンツ極の天井は、

  1. 5周期目でボーナス当選
  2. ボーナス6連続スルー
  3. 通常時1600G+前兆

と、3つ存在します。

3つの天井すべて恩恵はAT(超ガンツボーナス)確定となっています。

ガンツ極の狙い目

ガンツ極の狙い目は

  1. 設定狙い
  2. 天井狙い

と、主に2つです。

このほか、リセット狙いや周期狙いなどもあります。

それぞれの狙い目を組み合わせて立ち回っています。

設定狙い

ガンツ極の設定狙いでは、

https://1geki.jp/slot/s_gantz_k/0/

と、一撃さんの設定判別・推測/立ち回りポイントを参考にさせて頂いています。

天井狙い

ガンツ極の天井狙いでは、

  • 打ち始め:900G~・4スルー・4周期目・おまけで3周期の800pt~なら打てるかも?
  • やめどき:AT終了(有利区間終了)後の妄想タイムのポイント獲得数を見てと電線が赤以外でヤメを判断

※妄想タイムのポイントが1000ptに到達するとATが直撃する可能性がある為

としています。

基本的にはATを当てるまで打ち切る狙い目にしていますが、リセット狙いや周期狙いをした際にガンツボーナス終了でやめる際のやめどきは、転送高確終了後やめとしています。

天井が3つあるので、狙い目によってそれぞれの天井の組み合わせで攻めとやめを判断する必要があります。

ハイエナするにしてもこの機種はややこしいゲーム性また店舗・ホールによってのデータカウンター表示等の違いもある為、色々な知識が必要になります。

有利区間ランプの位置

ガンツ極の有利区間ランプの位置ですが、

ガンツ有利区間ランプの位置~パチスロメソッド

※引用:https://slotmethod.jp/archives/7912/

となっています。

やめどき

ガンツ極のやめどきについては、

  • やめどき:AT終了(有利区間終了)後の妄想タイムのポイント獲得数を見てと電線が赤以外でヤメを判断

※妄想タイムのポイントが1000ptに到達するとATが直撃する可能性がある為、ただAT後妄想タイムにいかない場合もあるので引き戻しゾーンを回してやめの時もあり、ちなみにガンツボーナス後でやめる場合は転送高確終了後やめ

と、設定狙いでも天井狙いでも同様です。

まとめ

ここまでで”ガンツ極~ハイエナ・天井狙い・設定狙い・期待値・やめどきetc.~立ち回りまとめ”は以上となります。

私自身を打つ際には、ここまでのリンク先の、

などのWEBサイト・ブログを含め、

とまたYOUTUBE動画など、とほかにも多くの考察・データ等を参考にさせて頂いています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。